人工透析センター

私たちは、患者さん一人一人に見合った透析医療を提供できるよう日々努力し、地域医療に貢献します。

当院の人工透析センターでは、維持透析を受ける皆様の生活の質の向上や長期透析による合併症の予防に重点を置いております。
また、高い透析技術を提供することはもちろんですが、治療を受けられている皆様とのコミュニケーションを大切にし、他部門との連携を図り、一人一人に見合った透析治療を提供していけるよう心がけます。
なお、装置すべてには地震などの災害対策(ONLY-ONEシステム、マグニクレードル)を実施しており、安全面にも対応するシステムで設計しております。
センターの特徴として最新の設備である、オンラインHDFによる大量置換療法にも対応しており、そのため透析液の清浄化における管理向上を徹底的に図っていきます。透析液エンドトキシン濃度は検出感度以下に保たせ、生菌数検査も実施し安全、安心な透析液を供給し、皆様に元気を与え、心の安らぐ場を提供致します。 また、合併症対策や入院対応も行っております。

当院透析の特徴

診療時間

 
9:00~13:00
13:00~17:00
17:00~22:00

送迎も実施しております。お気軽にご相談下さい。

  • ※当院では、透析見学会を随時行っております。見学ご希望の方はご連絡下さい。
  • ※週末のみ、祭日のみの透析もお受け致します。
  • ※旅行・帰省・出張などで来院された透析患者さんの臨時透析もお受け致します。(要事前予約)

治療内容

  • ・各種血液浄化(透析、各種血液吸着療法など)
  • ・緊急透析対応
  • ・最大透析可能ベッド数20床
  • ・栄養指導
  • ・下肢病変(LDL吸着療法)

設備概要

  • ・ベッド22床(透析装置19台/個人用透析装置1台/病棟個室2床)
  • ・ベッド1台につき1台、無料テレビを設置
  • ・東レ製ベッドサイドコンソール
  • ・エンドトキシン補足フィルター各装置設置
  • ・逆浸透水処理装置
  • ・オンラインHDFに対応可能

当センターは、オンラインHDFによる大量置換療法にも対応しており、そのため透析液の清浄化における管理向上を徹底的に図っていきます。透析液エンドトキシン濃度は検出感度以下に保たせ、生菌数検査も実施し安全、安心な透析液を供給し、皆様に元気を与え、心の安らぐ場を提供していきたいと考えています。

人工透析に関するお問い合わせは

東鷲宮病院 人工透析センターまでお問い合わせください。
TEL.0480-58-2468