褥瘡・創傷ケアスクール

褥瘡・創傷ケアスクール風景

褥瘡・創傷ケアスクールのご案内

この度、新入職者を対象とする少人数制の褥瘡・創傷ケアスクールを開設することになりました。
当院では、「傷に消毒せず、水道水で洗浄して、乾かさないように被覆する」という創傷治療の3原則を掲げた治療を行っております。
治療にあたっては種々の創傷被覆材を用いていますが、食品用ラップや穴あきポリエチレンによるラップ療法も積極的に行っております。
ご関心のある方は担当者までお電話ください。

スクールの受講のながれ

スクールの受講のながれ図

募集概要

対象者
  • ・平成25年4月1日~4月30日までに入職可能な看護師、准看護師
  • ・定員は5名限定
特典
  • ・働きながらラップ療法を含む褥瘡・創傷のケア法が学べる
  • ・認定看護師取得要件である症例数を経験することができる
  • ・週1回、水原章浩先生の褥瘡回診に参加して指導を受けられます
  • ・受講料無料
  • ・テキスト無料配布
  • ・褥瘡スクール終了証を発行いたします

お問い合わせ

まずは褥瘡回診(毎週金曜AM9:30~PM12:00)に参加してみてはいかがでしょうか?
お気軽にお問い合わせ下さい。

東鷲宮病院 事務部
TEL:0480-58-2468