入院・面会

地域医療連携課

当院の地域医療連携課は

入院を希望される患者さんのご予約を承っております。

ご家庭での介護が続けられなくなった、いま入院している病院を退院しなければならない、施設入所の申し込みをしているが、それまでの療養場所をさがしている、などの事情によって入院を望まれる患者さんのご予約をお受けしています。その窓口が地域医療連携課の医療ソーシャルワーカーです。

入院後の援助を行っております。

入院費の支払いが困難である、身寄りがないため入院生活が不便である、退院後の生活について不安があるなど、入院後に生じるさまざまな問題を解決するお手伝いをいたします。入院生活がより快適に送れ、退院後も安心して過ごせるよう、公的制度・民間サービスのご案内などの支援をいたします。

医療ソーシャルワーカーとは

ソーシャルワーカーのなかでも、医療機関で働く職種をとくに医療ソーシャルワーカー(Medical Social Worker)とよびます。
病気や怪我によって、患者さんやご家族におきるいろいろな問題を解決するための援助を行う専門職です。
当院の医療ソーシャルワーカーは、その専門知識や技術だけでなく、「患者さんとご家族の立場で」という気持ちを一番のモットーに、日々の相談業務に当たっています。
当院への入院予約に関するご相談は、電話でも受付しています。どうぞ下記までご連絡ください。

直接ご来院いただくご面談をご希望される方へ

直接お越しいただいても他の方の面談予約等が入っている場合がありお待ちいただくこともあります。予めご連絡をいただきご予約をしていただけると幸いです。

東鷲宮病院 地域医療連携課までお問い合わせください。
TEL.0480-58-2468